株式会社Lilr4 マネージメントゲーム研修のご案内

MG(マネージメントゲーム研修)

MG(マネージメント研修)とは?

マネジメントゲームとは、ソニーとCDIが1976年(昭和51年)に開発したビジネスゲームタイプの大変ユニークな社員研修プログラムです。既に1万社以上の企業にも導入されており、企業経営の概略、利益・ コスト構造を学び、活きた会計学を身につけることができる最高の教 育研修ツールです。

ゲームの内容は・・・

ゲーム参加者は全員、経営者としてまず300万円を元手に創業します。材料購入、設備投資、人材採用、広告宣伝、商品販売などといった意思決定をタイミングを見ながら行い経営していきます。
ひとりひとりが社長になってゲーム感覚で会社を経営して、1期ごとに本格的な決算~経営戦略立案~次の期のゲーム実行、という流れで2日間で5年分の経営を体験し、経営の感覚を身に付け、経営の理論が学べます!意思決定の積み重ねにより、現実の経営と同様に経営結果(決算数字)は大きく変わります。
決算を繰り返す中、黒字経営に成功して経常利益を生み、法人税や株主配当を支払うことになるかもしれません。はたまた赤字経営に悩み、資金ショートに陥り緊急融資が必要になるかもしれません。
黒字経営者と赤字経営者、いったい何が違うのでしょうか?
そのすべては、あなたの意思決定によります。
でも、MGでは倒産し放題です!
あらゆる戦略を試してジャンジャン倒産させることで、リアルでは得られない経験をする事が出来ます。
戦略MG研修で経営を疑似体験することによって、現実の職場でも、利益を出すにはどう行動すべきか、ハイレベルな意思決定ができるようになります。数字が苦手な方でも、ゲームを楽しみながら商売に必要な会計が体得できる!

そして、実際の経営で、いいとこだけを活かす!
これが出来るのがMG研修ということです!

研修時間・受講料

研修時間 8時間×2日間
受講料 ¥300,000

pagetop